カードの効果で最大HPがアップした際の処理について記載します。

■アップ分のHPが”ルールによって回復”する

《ナイトシールド》《YNo.エメラルドブレス》等は、装着されているユニットの最大HPをアップさせる効果があります。

例えば、《ショートレンジマテリー》《ナイトシールド》 を装着した場合は以下の通りになります。

■装着している状態でダメージを受ける場合

カードの効果等で最大HPが上昇している場合、ダメージは上昇分から処理します。
例えば上記の状態で1000ダメージを受けた場合、以下の通りになります。

この状態でターン終了となった場合、ルールによりユニットはHPが全回復します。
その際は《ナイトシールド》の上昇分も回復し、HPは1900の状態になります。

■ダメージを受けた状態で装着カードが外れた場合

装着カードによって最大HPがアップしており、かつその状態でダメージを受けている場合に装着カードが破壊された場合は以下の通り処理します。

上記の場合、 《ショートレンジマテリー》 のHPは900のままとなります。
《ナイトシールド》 のアップ分500が減ることはありません。

よって、装着カードが破壊されたことでHPが0になりユニットが破壊されることは起こりません。

■ダメージを受けている状態で装着した場合

ダメージを受けている状態で最大HPアップのカードを装着した場合、 アップ分の数値だけカードのHPが回復します。
例えば以下の場合、装着前はダメージを受けていたのでHP1300(最大HP1400)ですが、装着後はHP1800(最大HP1900)になります。

この状態で 《ナイトシールド》 が外れた場合、 《ショートレンジマテリー》 のHPは1400のまま(元々の最大値)になります。

この処理は、ターン終了時のルールによる回復が行われるまでの暫定処理になります。
この状態で更に効果ダメージを受ける場合は、上記『装着している状態でダメージを受ける場合』の処理に従い、 《ナイトシールド》 のHP分から減少させます。

■HPが全回の状態で装着カードが外れる場合

元々の最大HP1500のユニットに 《ナイトシールド》 を装着しており、最大HPが2000になっていたとします。

この状態で 《ナイトシールド》 が外れた場合、最大HP2000から、元々の最大HP1500に戻ります。
HPは常に最大HPを超えることはありません。

■このHPの処理は効果として扱わない

上記のHPの処理は装着カード以外(《監視官-EIJI》等)でも発生します。
いずれにおいても、この効果でHPがアップする・回復する行為は『カードの効果ではなくルールによる処理』として扱います。

よって、HPが回復したとき~、HPが減少したとき~といった事を条件とするカードをこのタイミングで使用する事はできません。