鉄壁のデルタシールド

■種類


ATK

1000
HP

1700
■イラスト

彗蒼メタル

てっぺきのでるたしーるど

テキスト

【1】【任意】 このカードが手札から生成された時、手札のインストール特性のアドイン1枚を見せて宣言できる。
そのカードをこのカードの下にロックセットし、カードを1枚ドローする。
【2】【強制】「鉄壁のデルタシールド」に隣接する自分のカードが相手の攻撃でバトルダメージを受ける場合、そのダメージを代わりに受ける(1ターンに1度) 【3】【永続】隣接ゲートに『BS』 カテゴリーのリーダー・ユニット・デバイスが存在する場合、最大ATK・HPを500アップする。

FAQ

Q
すでにセットカードがあるゲートや、カードをセットできないセンターゲートで【1】の効果を使用できますか?
A

いいえできません。

Q
このカードの【1】の効果にチェイスされ《バネトラップ》を使用された場合、処理はどうなりますか?
A

生成時の効果は、その処理時にそのカードが場に存在している必要があります。
上記の場合、『このカードの下にセットする』という処理が行えないため、効果自体が無効になります。

Q
このカードが2体存在する場合、【2】の効果はそれぞれ1ターンに1度使用できますか?
A

このカードの【2】の効果は他の同名カード含め、1ターンに1度条件を満たした時『強制的に』処理されます。

ご質問の場合、2体目の鉄壁のデルタシールドは効果を使用できません。

Q
このカード2体の影響範囲に重なっている自分のカードがバトルダメージを受ける場合、【2】の効果でどちらのカードが代わりにダメージを受けますか?
A

同じ条件を同時に満たした場合、どちらの効果を適用させるかは自分が自由に選択できます。

Q
相手のダメージを代わりに受ける《ダークストーン》に対し、【2】の効果を適用できますか?
A

はい可能です。
《ダークストーン》 は相手からのバトルダメージを代わりに受ける効果の為、そのダメージ自体は『相手から受けるバトルダメージ』として扱います。

Q
相手からの反撃ダメージも代わりに受けることはできますか?
A

いいえ、このカードの【2】の効果は『相手からの攻撃』に限ります。
『相手からの反撃』には適用できません。

Q
BS』カテゴリーに隣接している状態で1800のダメージを受けました。
その後、このカードが『BS』カテゴリーと隣接しなくなった場合、元々のHPは1700になりますが、その際の処理はどうなりますか?
A

その場合、ダメージは『上昇している数値から計算』することになります。
ご質問の場合、HP2200の状態で1800ダメージを受けるため残りHPは400ですが、その後『BS』カテゴリーと隣接しなくなってもHPは400のままとなります。
※HPが0になり破壊されることはありません。

その後再び『BS』カテゴリーと隣接した場合は最大HPが2200になり、最大HPの増加分現在のHPが増え900となります。

収録シリーズ