≪ナイトシールド≫
 ●種類
  アドイン
 ●使用コスト
  アタック(赤)×1
 ●ファクター
  シールド(青)
 ●カテゴリー
  C‐クリア‐
 ●カード特性
  特性-インストール [ユニット] 
 ●効果
 ユニットのいるゲート1ヵ所を指定して宣言する。
 このカードをそのゲートにいるユニットに装着できる。
 【装着効果】
 装着されたユニットは最大HPが500アップし、更にそのユニットはバトルフェイズ時の移動で2回続けて移動できる。
 (1回の移動後、続けて移動するかどうかを選択)
【解説】
アタック(赤)1枚をコストに使用できるアドイン。
インストール特性『ユニット』を持ち、ユニットのHPを上昇させ2回移動を持たせる効果を持つ。
 
1ゲート移動を2回連続で行えるという扱いのため、ユニットやリーダーを飛び越えて移動できるわけではない。
また、移動と攻撃のルールには従わなくてはならず1ゲート移動→攻撃→1ゲート移動といった動きはできない。
(1ゲート移動→攻撃または、1ゲート移動→1ゲート移動→攻撃というパターンになる)
 
HPのアップはユニットの持つ上限を超える事ができる。
HP1500のショートレンジマテリーに装着するとHPは2000として扱われ、ヒーリングファクターの回復値もそれに合わせて上限適用される。
 
このHP500アップ分はダメージを受ける際優先的に処理される。
HP2000になっているショートレンジマテリーがパルスカノンで1500ダメージを受けたターンにナイトシールドを破壊された場合、ショートレンジマテリーの残りHPは500となる。
このHP500の段階で別のナイトシールドをインストールした場合はHPが1000になる。
 
要求されるコストがアタック(赤)だが自身のもつファクターはディフェンス(青)のため、このカードを3枚投入して使い回すことはできない。
また、執行のダークストーンは移動できない永続効果を持つためこのカードをインストールしても移動できないので注意。
 (もっともHPが3000となり驚異的な耐性を持つため無駄ではない) 
【illust】
彗蒼メタル/ふるめた(β) 
β版イラスト