エンダーリセット

■種類


 内訳

黄/青/赤
■イラスト

彗蒼メタル

テキスト

このカードのコストと同じファクターを持つカードがセンターゲートに存在する場合、このカードは同じファクターのコストを無くして使用できる。
【1】3か所すべてのセンターゲートが支配された時に宣言できる。
ゲート上のカードをすべて破壊し、お互いにデッキからカードを3枚ドローする。

FAQ

Q
同じファクターのコストを無くして使用とはどういう意味ですか?
A

このカードはアタック/赤、ディフェンス/青、ミスティック/黄の3種類のコストを指定しています。

例えばセンターゲートに相手の《ショートレンジマテリー》ファクターアタック/赤)と自分のアドイン《ナイトシールド》ファクターディフェンス/青)が存在したとします。

通常は3種類のコストを消費して使用しますが、この場合はミスティック/黄 の1種類のコストでのみ使用ができます。

Q
『ラインビット』がセンターゲート2か所に存在しています。
最後の1ヵ所が支配された場合にこのカードは使用できますか?
A

はい可能です。

Q
すでに2カ所のゲートが支配されている状態で、最後の1ヵ所に《カオス教師》を生成しました。
この際 《カオス教師》 の生成時の任意効果を宣言し、それにチェイスしてエンダーリセットを使用できますか?
A

《カオス教師》 の生成時の任意効果宣言時点では、まだゲートは『支配』されていないためエンダーリセットを使用できません。
《カオス教師》 の効果処理によるチェイスが終わった後でゲートが『支配』されますので、その時に改めてエンダーリセットを使用できます。

また、 《カオス教師》 の効果を”使用しなかった”場合、 《カオス教師》 の生成に対してお互いチェイスが無ければそのままゲートが『支配』されますので、そのタイミングでエンダーリセットを使用できます。

Q
すでに2カ所のゲートが支配されている状態で、最後の1ヵ所にユニットを生成したところ、相手に《バネトラップ》を使用されました。
この場合更にチェイスしてエンダーリセットを使用できますか?
A

いいえできません。
《バネトラップ》 は”生成された時”のタイミングで、エンダーリセットは”支配した時”のため、 《バネトラップ》 のタイミングが過ぎた後、ゲートが『支配』されたときに使用できます。

なお、エンダーリセットのタイミングでは 《バネトラップ》 の使用タイミングは過ぎていますので、エンダーリセットに 《バネトラップ》 をチェイスすることはできません。

Q
エンダーリセットにチェイスし、支配しているユニットを移動させた場合、処理はどうなりますか?
A

3か所すべてのゲートを支配していることは”使用条件”であり、効果処理時の状況は問いません。
ご質問の場合、移動させたことでセンターゲートが支配されなくなった場合でも問題なく効果が適用されます。

Q
効果で破壊できないカードがある場合、3枚ドローする処理は行われますか?
A

はい、行われます。
破壊してドローする…は一連の処理の為、一度効果が適用されれば破壊できなくてもドローは行われます。

Q
お互いのデッキが3枚未満の場合、この効果を使用できますか?
A

はい可能です。
使用条件を満たせば、『カードが破壊できた・できなかった』『ドローできた・できなかった』は問いません。
なお、ドローできない場合、そのリーダーは敗北します。

”ドローする処理を行った結果、3枚ドローできず敗北した”
という処理になります。

Q
他のカードの効果で”ドローできない”状態になっている場合、このカードは使用できますか?
A

いいえできません。
上記と異なり”ドローできない状況”であれば、効果処理が行えないため使用できません。
同様に”破壊する処理ができない場合”も使用が出来ません。

Q
すでに3か所すべてが支配されている場合に使用できますか?
A

いいえできません。
このカードは”最後の1カ所が支配されたそのタイミングでのみ”使用が可能です。

支配』はお互い生成・移動された際チェイスが無ければ行われますので、その『支配』されたタイミングを過ぎた場合使用できなくなります。

収録シリーズ